ここから本文です

乗り心地と速さの両立追求 日産、新GT-R

カナロコ by 神奈川新聞 7月12日(火)7時0分配信

 日産自動車(横浜市西区)は11日、高性能スポーツカー「NISSAN GT-R」の2017年モデルを27日から発売する、と発表した。上質な乗り心地と速さの両立などを追求したといい、外観や内装のデザイン変更も07年の発売以来、最大規模となった。

 日産デザインを象徴する「Vモーション」グリルを初採用したほか、外装色に洗練された輝きのあるオレンジを新たに追加。横浜工場(神奈川区)で選ばれた5人の熟練工が1台ずつ手組みする高性能エンジンを搭載し、車体の剛性も向上させるなどして走行性能を高めた。希望小売価格は税込み約996万~1170万円。

 同日に都内で開いた説明会で、開発責任者の田村宏志氏は「クルマと対話する楽しさを追求してきた。その象徴が今回のGT-R。豊かな運転体験を提供できると思う」と話した。

最終更新:7月12日(火)7時0分

カナロコ by 神奈川新聞