ここから本文です

ロッカジャポニカ 3rdシングル発売決定“ワクワクさん”よりサプライズ発表

Billboard Japan 7月12日(火)18時0分配信

 ロッカジャポニカによる2ndシングル『教歌SHOCK!』のインストアツアーファイナル公演が、2016年7月10日に千葉・セブンパークアリオ柏にて行われ、翌日11日には関連イベント【特別授業「ウィークリー週の感謝を伝えよう」】が東京・ららぽーと豊洲にて開催。3rdシングルのリリースがワクワクさんこと久保田雅人よりサプライズ発表された。

ロッカジャポニカ インストアライブ写真

 7月6日に発売された『教歌SHOCK!』のインストアツアーは全25会場45公演行われ、11日のイベントには平日にもかかわらず多くのファンが駆け付けた。今作の収録曲が中心に披露されたほか、オリジナルのoverture(ライブ登場曲)作成のため、集まったファンの声を収録するスペシャルな企画も実施。ライブ終盤には巨大な通信簿が用意され、オリコンウィークリーランキング発表へ。1stシングルを大きく超える5位にランクインしたことが伝えられると、メンバー、ファン共に会場全体が喜びの声で包まれた。リーダーの内山は「本当に感謝しか伝えられない。こんな楽しくていいんだ。」と感謝を述べた。

 ランキングの喜びに溢れる中、会場に突然学校のチャイムが流れ、ワクワクさんでお馴染みの久保田雅人が特別授業の講師としてサプライズ登場。得意の工作を披露し、会場を沸かせた後に2016年秋頃、3rdシングルの発売が決定したことをサプライズ発表した。3rdシングルも2ndシングル『教歌SHOCK!』同様“お勉強”をテーマとし、「図画工作」「音楽」「家庭科」「体育」「道徳」が科目となる。



◎3rdシングル
2016年秋頃リリース
[図画工作盤][音楽盤][家庭科盤][体育盤][道徳盤]

◎2ndシングル『教歌SHOCK!』
2016/07/06 RELEASE
全7形態

最終更新:7月12日(火)18時0分

Billboard Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。