ここから本文です

神山健治最新作『ひるね姫』2017年3月公開! 高畑充希演じるヒロインビジュアル解禁

クランクイン! 7月12日(火)12時0分配信

 NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』に出演中の女優・高畑充希が声優を務めるアニメーション映画『ひるね姫 ~知らないワタシの物語~』の公開が、 2017年3月に決定。それに合わせ、高畑演じるヒロインが気持ちよさそうに眠るポスタービジュアルが解禁となった。

【関連】主人公・森川ココネ役「高畑充希」フォトギャラリー


 本作は、『東のエデン』『攻殻機動隊S.A.C.』を手掛けた神山健治監督の最新作。岡山県倉敷市児島を舞台に、瀬戸大橋のふもとにある穏やかな町にたった二人で暮らす父と娘。夢と現実がリンクするスリリングな物語と、そこですべてが明かされる知られざる家族の絆。お互いを想う親と子に寄り添うような温かな物語を描く。
 
 この度解禁されたポスターでは、犬のぬいぐるみを抱きかかえ、ロボット・ハーツの腕の中で気持ちよさそうに眠る女子高生・森川ココネの姿と、「なんでこんなに1日中、眠てえんじゃろ?」というコメントが書かれている。主人公がみる温かく、不思議な夢の中での物語に、期待してしまう仕上がりとなっている。
 
 主人公ココネの声を担当する高畑は、本作が自身初のアニメーション映画への参加となり、劇中では岡山弁を披露。「今年だけで3つめの方言の役です(笑)。方言は難しいですね。岡山の方が聞いても違和感がない音を目指したいです」と、10月からのアフレコの意気込みをコメントした。
 
 『ひるね姫 ~知らないワタシの物語~』は、2017年3月全国ロードショー。

最終更新:7月12日(火)12時0分

クランクイン!