ここから本文です

SUPER JUNIORイェソン、佐々木希と秘密の合図…W主演映画予告解禁

クランクイン! 7月12日(火)12時21分配信

 韓国発の人気グループSUPER JUNIORのリードヴォーカル、イェソンと女優の佐々木希がW主演する『いきなり先生になったボクが彼女に恋をした』の胸キュン&切ない恋を描いた予告編が解禁され、併せて、本作品の前売り券が7月16日に発売されることが決定した。

【関連】『いきなり先生になったボクが彼女に恋をした』前売り&特典フォトギャラリー


 本作は、仕事も恋もダメなヨンウン(イェソン)と、沖縄で出会った幼い息子の為にがむしゃらに頑張るシングルマザー・さくら(佐々木希)が繰り広げるラブストーリー。撮影にあたり、国籍も環境も違う二人が言葉と心を通じ合わせる本編と同じように、イェソンと佐々木もお互いの言語を猛特訓してコミュニケーションを深めようと努めたそうで、予告では言語も演技も妥協しない主演二人の魅力を沖縄の爽やかな風景とともに描かれている。

 また、内緒の課外授業で韓国語特訓をしている2人が、授業中、誰にも見られていないタイミングで2人だけしか分からない合図をする姿には胸キュン必至。さらに幼い息子の為に頭を抱えて悩んだり、鬼の形相で必至に韓国語を勉強したりする佐々木演じるさくらの姿、イェソン演じるヨンウンがさくらを見つめるも切ない表情も必見だ。

 発売日が決定した前売り券には、オリジナルポストカードセット(非売品/数量限定)の前売り特典が1組付属。いきなり先生になったイェソン扮するヨンウンの授業風景と、沖縄の爽やかな風景をバックに微笑む佐々木が収められている。

 映画『いきなり先生になったボクが彼女に恋をした』は11月3日より全国公開

最終更新:7月12日(火)12時21分

クランクイン!