ここから本文です

「エアロスミス」ジョー・ペリー、ジョニデとパフォーマンス中に倒れ緊急搬送

クランクイン! 7/12(火) 15:05配信

 人気ロックバンド「エアロスミス」のギタリスト、ジョー・ペリーが、アリス・クーパー、俳優ジョニー・デップとのバンド「ハリウッド・ヴァンパイアーズ」のステージ・パフォーマンス中に体調を崩し、倒れて病院に運ばれるという騒動があったという。

【関連】「エアロスミス」フォトギャラリー


 海外メディアUs Weeklyによると、ハリウッド・ヴァンパイアーズは現地時間10日、ニューヨークの観光地コニーアイランドにあるフォードアンフィシアターでコンサートを行っていたという。ジョーはパフォーマンス中に倒れ込み、立っていられない状態だったそうだ。

 観客が撮影した映像などには、ドラムセットの前に腰を下ろし演奏を続けようとしたジョーが、フラフラしながらステージを去る姿などが映っていた。映像の投稿者のキャプションには、ジョーが壁際で気を失ったことが綴られている。

 救急車は21時40分頃会場に到着し、ジョーを病院へ搬送したという。コンサートの後にはファンとの対面会が予定されていたが、キャンセルになったそうだ。心配されるジョーの体調だが、ジョーの公式ツイッターには「ジョーの容体を心配してくれたファンの皆さんに感謝します。彼は現在、安定しており、家族といます。最善の看護を受けています」とのコメントがあり、ジョーが回復に向かっていることが伝えられている。

最終更新:7/12(火) 15:05

クランクイン!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]