ここから本文です

丸ごと富山が分かる「ととやま」 富山・CiCで内覧会

北日本新聞 7月12日(火)15時42分配信

 県いきいき物産が富山駅前のCiCビル1階に開店するショップ「ととやま」の関係者向け内覧会が12日、同ビルであり、出席者が富山の土産物や工芸品、スイーツなどが並ぶ店内を楽しんで見て回った。オープンは15日。

 6月末まで5階で営業していた店舗を移転。観光客向けに富山の特産をそろえたほか、地元民にも愛される店にしようと、手軽な小分けスイーツやデザイン性の高い工芸品を並べた。酒や薬などの各コーナーや、ますずし作りの実演ブースも設けた。店内装飾にこだわり、看板や壁面に立山杉や組子細工など富山の技術を取り入れた。

 上野勉同社社長は「丸ごと富山が分かる店として気軽に立ち寄ってもらい、駅前のにぎわい創出につなげたい」と話した。

北日本新聞社

最終更新:7月27日(水)13時44分

北日本新聞