ここから本文です

赤ちゃんイルカ誕生 白浜

紀伊民報 7月12日(火)16時46分配信

 和歌山県白浜町のレジャー施設「アドベンチャーワールド」は、バンドウイルカの雄の赤ちゃんがこのほど生まれたと発表した。施設でのイルカ誕生は2011年11月以来。一般公開は未定。

 生まれた日の測定では、赤ちゃんは体長127センチ、体重22キロ。母イルカは推定19歳で、今回が3度目の出産。父イルカは推定15歳。今回の赤ちゃんを含めると、施設のバンドウイルカは25頭になる。

 出産後は授乳が確認できなかったため、飼育スタッフが人工ミルクを与えたが、いまは母イルカに寄り添って元気に暮らしている。

 一般公開について、広報担当者は「親子の様子を見ながら考えていきたい」と話している。将来的にはショーへの「出演」も検討する。

 施設でバンドウイルカの飼育を始めてから、繁殖の成功例は今回が16度目になる。

最終更新:7月12日(火)16時46分

紀伊民報