ここから本文です

ユーロ2016のMVPは仏代表FWグリエスマン…得点王との2冠達成

SOCCER KING 7月12日(火)11時0分配信

 フランス代表FWアントワーヌ・グリエスマン(アトレティコ・マドリード)が、自国開催のユーロ2016でMVP(大会最優秀選手賞)に輝いた。UEFA(欧州サッカー連盟)の公式HP『UEFA.com』が伝えている。

 元マンチェスター・U監督のアレックス・ファーガソン氏ら13名で構成されるUEFAテクニカルオブザーバーは11日、ユーロ2016のMVPを選出。同大会で6ゴール2アシストを記録したグリエスマンが選ばれた。これでグリエスマンは、得点王であるゴールデンブーツ賞と合わせて2冠を獲得することとなった。

 UEFAテクニカルオブザーバーを率いたヨアン・ルペスク技術部長は、同選手について、「アントワーヌ・グリーズマンは出場した全試合で相手チームの脅威となった。チームのためにハードワークをいとわず、テクニック、視野の広さ、フィニッシュの精度と、すべてを持ち合わせている。今大会で突出した選手だったということで、テクニカルオブザーバーの意見は一致した」とコメント。MVPへの選出理由を明かした。

 グリエスマンは今大会、フランス代表の準優勝に大きく貢献。グループステージ第2節のアルバニア戦で決勝ゴールを挙げ、チームを勝利に導くと、決勝トーナメントではより本領を発揮した。ラウンド16のアイルランド戦では、1点ビハインドから圧巻の2ゴールを決めて逆転勝利に大きく貢献。準々決勝のアイスランド戦で1ゴール2アシストの活躍を見せると、準決勝のドイツとの大一番でも2得点を記録し、決勝進出の原動力となった。

SOCCER KING

最終更新:7月12日(火)11時7分

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]