ここから本文です

ボローニャ、ミラン下部組織出身のMFヴェルディを完全移籍で獲得

SOCCER KING 7月12日(火)19時37分配信

 ボローニャは11日、日本代表MF本田圭佑が所属するミランからイタリア人MFシモーネ・ヴェルディを完全移籍で獲得したと正式発表した。

 2020年6月30日までの契約を結んでおり、同選手が24歳の誕生日を迎える12日の16時(現地時間)から入団会見が行われる予定となっている。

 ヴェルディはミランの下部組織出身で、2011年夏には共同保有でトリノに移籍。2013年冬からは、レンタル移籍で、ユーヴェ・スタビア、エンポリ、MF乾貴士所属のエイバルを渡り歩き、今冬からはカルピに所属していた。なお、2014年夏に共同保有制度が廃止されたため、ミランが同選手の保有権を落札していた。

SOCCER KING

最終更新:7月12日(火)20時14分

SOCCER KING