ここから本文です

中国の爆買い止まらず…麻也の同僚ペッレが山東魯能に移籍

ゲキサカ 7月12日(火)8時40分配信

 中国スーパーリーグの山東魯能は11日、サウサンプトンのイタリア代表FWグラツィアーノ・ペッレ(30)を獲得したことを発表した。『スカイ・スポーツ』によると、ペッレは2年半で総額4000万ユーロ(約45億円)を手にするという。

 レッチェでプロデビューを果たしたペッレは、AZやパルマなどでプレーし、14年7月にフェイエノールトから恩師ロナルド・クーマン監督が就任したサウサンプトンに移籍した。在籍した2シーズンで公式戦81試合に出場し、30ゴールを記録していた。

 現在フェリックス・マガト監督が率いる山東魯能は9日にニューカッスルからFWパピス・シセを獲得したばかり。また、中国では上海上港がブラジル代表FWフッキ、2部でも元オランダ代表クラレンス・セードルフ氏や元イタリア代表ファビオ・カンナバーロ氏らを監督に招聘するなど、中国の爆買いは止まるところを知らない。

最終更新:7月12日(火)8時40分

ゲキサカ