ここから本文です

ダグラス・コスタがコパに続いてリオ五輪も欠場…負傷完治せず断念

ゲキサカ 7月12日(火)9時12分配信

 バイエルンは11日、MFダグラス・コスタ(25)がリオデジャネイロ五輪を欠場することを発表した。

 6月に左足太腿を負傷し、コパ・アメリカも欠場していたコスタ。カール・ハインツ・ルンメニゲCEOは「とても悔しい。誰もがダグラスの母国開催のオリンピック出場を望んでいた。だが、選手の健康が最優先だ」として、左足太腿を負傷が十分に完治していないことが欠場の理由と語った。

 コスタはFWネイマールとGKフェルナンド・プラスと共に、オーバーエイジ選手としてブラジル代表に選出されていた。

最終更新:7月12日(火)9時12分

ゲキサカ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。