ここから本文です

フレンチディーゼルがいよいよ日本に導入開始

carview! 7月12日(火)18時50分配信

プジョー・シトロエン・ジャポンは7月12日、PSAグループが開発したクリーンディーゼル「BlueHDi」搭載モデルの日本導入を発表した。正規輸入されるフランス車のディーゼルモデルは今回が初となる。エンジンタイプは2種類で、1.6L(最高出力120ps/最大トルク300Nm)と2.0L(同180ps/同400Nm)のターボディーゼルが用意される。2.0Lには150ps版もあり、今後順次発売されるモデルに搭載される予定だ。

【写真をもっと見る(19枚)】

同日から販売開始されたのは、プジョーが1.6Lの「308 Allure BlueHDi(ハッチバック/ステーションワゴン)」、2.0Lの「308 GT BlueHDi(ハッチバック/ステーションワゴン)」、同じく2.0Lの「508 GT BlueHDi(ハッチバック/ステーションワゴン)」の3モデル。シトロエンからは、1.6Lの「C4 FEEL BlueHDi」。DSオートモビルからは、2.0Lの「DS 4 Chic BlueHDi」と「DS 4 CROSSBACK BlueHDi」の各モデルとなる。

今回導入されるディーゼルエンジン「BlueHDi」は、同じ性能のガソリン車と比較した場合、燃料消費は25%、CO2排出量は15%低減した環境性能を実現。アドブルー(尿素水溶液)式SCR(選択還元触媒)により、NOx90%、PM99.9%を除去し、欧州排ガス基準Euro6および日本のポスト新長期規制に適合し、エコカー減税100%適用となる。

今回発売された各モデルの価格は以下のとおり。
●プジョー
308 Allure BlueHDi:299万円
308 SW Allure BlueHDi:323万8000円
308 GT BlueHDi:354万円
308 SW GT BlueHDi:378万8000円
508 GT BlueHDi:434万円
508 SW GT BlueHDi:464万円

●シトロエン
C4 FEEL BlueHDi:279万円

●DSオートモビル
DS 4 Chic BlueHDi:349万円
DS 4 CROSSBACK BlueHDi:361万円

株式会社カービュー

最終更新:7月13日(水)10時0分

carview!