ここから本文です

【UFC】キム・ドンヒョンが8月大会を負傷欠場か

イーファイト 7月13日(水)11時22分配信

 8月20日(土・現地時間)アメリカ・ネバダ州ラスベガスのT-Mobileアリーナで開催されるMMA(総合格闘技)イベント『UFC 202』にて、ニール・マグニー(アメリカ)との対戦が決まっていたキム・ドンヒョン(韓国)が、同大会を欠場することが分かった。

【フォト】「UFC JAPAN 2013」ヴァンダレイ・シウバが大激闘の末にKO勝利

 米メディアの報道によると、キムの欠場の理由は負傷によるものだが、負傷時の状況など詳細は明らかになっていない。

 キムは日本のDEEPで活躍した後、2008年からUFCに出場している34歳のベテラン選手。UFCでの通算戦績は16戦12勝3敗1ノーコンテストと大きく勝ち越しており、現在ウェルター級11位の位置に付けている。今大会で約9か月ぶりのUFC出場を迎える予定であった。

 なお、キムとの対戦が組まれていたマグニーには、代わりの対戦相手が調整されるようだ。

最終更新:7月13日(水)11時23分

イーファイト