ここから本文です

海外メジャーの裏開催 強豪不在の一戦に岩田寛が出場 

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 7月13日(水)11時25分配信

米国男子ツアー「バーバゾル選手権」が14日から4日間、アラバマ州のRTJトレイル(グランドナショナル)で開催される。昨年からスケジュールに加わった大会で、今年の開催で2度目となる。

【画像】日本にいる父から岩田寛に届いた280万円相当のプレゼント

今季海外メジャー第3戦「全英オープン」の裏開催とあって、世界ランク上位の強豪はほぼ不在。フェデックスカップポイントの配分も少ないが、シーズン終盤で来季のツアーカードが心配になってきた選手たちにはビッグチャンスとなる。昨年は、最終日を首位から出たスコット・ピアシーが逃げ切って、3季ぶりのツアー3勝目を挙げた。

日本からは岩田寛が出場する。前週に開催を予定していた「ザ・グリーンブライアークラシック」が、記録的な豪雨による被害で中止となり、2週間ぶりの試合出場となる。現在フェデックスカップランク136位の岩田は、8月末から4戦で行われるプレーオフシリーズ出場のために、同ランク125位までの上昇を目指す。

【主な出場予定選手】
岩田寛、ウィル・ウィルコックス、リッキー・バーンズ、アンドリュー・ループ、ブー・ウィークリー、ベン・クレイン、チェ・キョンジュ、バド・コーリー、デービッド・ハーン、マーティン・レアード、ハンター・メイハン

最終更新:7月18日(月)12時38分

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)