ここから本文です

<あまんちゅ!>舞台・伊東の按針祭とコラボ 光と双葉が浴衣姿に

まんたんウェブ 7月13日(水)11時49分配信

 静岡県伊東市が舞台のテレビアニメ「あまんちゅ!」が、同市で8月5~11日に開催される「第70回伊東温泉按針祭(あんじんさい)」とコラボすることが分かった。祭りでは同作関連のイベントが実施される。花火を背景にした浴衣姿の小日向光や大木双葉が描かれたコラボビジュアルも公開された。

【写真特集】伊東市とコラボ続々 可愛いですよ

 按針祭は徳川家康の外交顧問・三浦按針が伊東の松川河口で日本最初の洋式帆船を建造したことを記念した祭り。コラボイベントの詳細は今後、発表される。

 また、18日からは、いとう漁協富戸支所ダイビングサービスでダイビングをすると「あまんちゅ!」のコラボカードをプレゼントするほか、飲食店・海女の小屋海上亭ではサザエカレーと豚汁のセットのコラボメニュー「あまんちゅ!セット」(1296円)を提供する。さらに、7月中旬からは、同アニメのラッピングバスが運行するなど同市内でさまざまなコラボが展開される。

 「あまんちゅ!」は、「ARIA」などで知られる天野こずえさんが「月刊コミックブレイド」(マッグガーデン)で連載中のマンガが原作で、夢ヶ丘高校ダイビング部のマイペースな小日向光や、引っ込み思案な大木双葉らの日常を描く。アニメは、「ARIA」のアニメ化を手がけた佐藤順一さんが総監督を務め、「とある魔術の禁書目録」などのJ.C.STAFFが制作している。TOKYO MX、サンテレビ、静岡放送ほかで放送中。

最終更新:7月13日(水)15時20分

まんたんウェブ