ここから本文です

【NFL】ブロンコスCBハリス、「ミラーはフランチャイズ指定にサインしない」

NFL JAPAN 7月13日(水)12時30分配信

 長期契約の合意期限が迫っているデンバー・ブロンコスのラインバッカー(LB)ボン・ミラー。その動向には大きな注目が集まっているが、同僚のコーナーバック(CB)クリス・ハリスもこの件に言及している。

 ハリスは現地12日、NFLネットワークの『Total Access』にて「自分はボンが14日夜に契約すると予想している」とコメント。「ブロンコスの全員が、ボンこそがディフェンスの要だと分かっている。若くして多くの障害を乗り越えてきたが、今回も克服すると思っているよ」と語った。

 ミラーは長期契約に合意できなかった場合、フランチャイズ指定での年俸1,412万9,000ドル(約14億7,000万円)の1年契約ではプレイしないと表明済み。ハリスはこれがはったりだとは考えていない。「自分なら欠場して1,400万ドルをふいにするのは難しいが、ボンは本気だと思う。彼はフランチャイズ指定が大嫌いなんだ。きっとサインしないよ」と話している。

<デンバー・ブロンコス>

最終更新:7月13日(水)12時30分

NFL JAPAN

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。