ここから本文です

【マレーシア】イオン、ヌ州スレンバンの商業施設計画中止

NNA 7月13日(水)8時30分配信

 イオン・マレーシアは12日、ヌグリスンビラン州スレンバンのショッピングセンターの新設計画を中止すると発表した。建設を請け負う予定だった地場建設会社イレカ・コーポレーションとの間で、期限内に諸条件を満たすことができなかったためだと説明している。
 両者は2014年12月に建設計画に署名したが、それ以降の18カ月間を期限とした合意に至らなかった。イレカはショッピングセンターの建設用地21.52エーカー(約8.7ヘクタール)を2,187万リンギ(約5億6,710万円)で購入する売買契約を地主と締結するとともに、そのうちの20.88エーカーについて行政当局から建設への認可を受けた上で、イオンに対して5,366万リンギで売却する契約を締結していた。イオンは、手付け金など537万リンギについてイレカに払い戻しを求めていくという。
 イレカによると、同社はイオンのショッピングセンターと駐車場の建設を最高2億314万リンギで請け負うことで合意していた。

最終更新:7月13日(水)8時30分

NNA

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。