ここから本文です

未踏社団とアクセンチュア、オープンイノベーション促進で協業~

MarkeZine 7月13日(水)10時40分配信

 一般社団法人未踏(以下、未踏社団)とアクセンチュアは、7月12日、天才的な技術者を育成する国家プロジェクト「未踏事業」で輩出されたクリエータや起業家などの人材(以下、未踏人材)と連携してオープンイノベーションを促進するため、協業することを発表した。

 具体的には、IoTや人工知能、ロボティクス、ブロックチェーン技術などの領域において卓越した能力を持つ未踏人材が、アクセンチュアの顧客に対してワークショップや、新しい製品やサービスのプロトタイプ作成の支援などを行う。こうした支援は、アクセンチュアが新設したデジタル変革の支援拠点「アクセンチュア・デジタル・ハブ」なども活用される。

 また、金融テクノロジー(フィンテック)をはじめとした「X-Tech領域」において、未踏人材との協業による新規事業の戦略策定から、新しいソリューションの提供や新会社の立ち上げまでを、アクセンチュアのコンサルタントが一気通貫で支援する。

最終更新:7月13日(水)10時40分

MarkeZine

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]