ここから本文です

スマホ向けパズルサイト「パズルボックス」に3種の「漢字パズル」が登場、雑誌「漢字道」「季節の漢字道」の問題がプレイ可能

インサイド 7月13日(水)15時15分配信

イードは、パズルサイト「パズルボックス300円コース」にて、「漢字パズル」の問題提供を開始しています。

【関連画像】

「パズルボックス300円コース」は、エムティーアイが運営するスマートフォンブラウザ向けのパズルサイトです。今回はイードより、「漢字リレーパズル」「漢字ばらばらパズル」「漢字熟語迷路」といった漢字に関するパズルが登場しています。

これらパズルは、パズル雑誌「漢字道」「季節の漢字道」で人気の問題をブラウザで手軽に遊べるようにしたもの。問題数はそれぞれ100問となっており、毎月新しい問題が追加されます。また、ヒント機能が搭載されているほか、雑誌と連動したパズルなども登場予定です。

■基本情報
・サービス名:パズルボックス300円コース
・パズル名:『漢字リレーパズル』『漢字ばらばらパズル』『漢字熟語迷路』
・提供価格:月額課金324円(税込:2016年7月現在)
・対応端末:AndroidOS2.3以上のスマートフォンおよび一部のタブレット端末、iOS5.1以上のiPhone/iPad
※カテゴリのパズルに属するゲームについては、対応ブラウザとして、Chromeを推奨しております。(標準ブラウザではゲームの動作や表示に不具合が発生する場合があります。)

■アクセスはこちらから
https://pzlbox.mopita.com/
※スマートフォンのブラウザよりアクセスして下さい。

最終更新:7月13日(水)16時27分

インサイド