ここから本文です

【夏休み2016】東大柏キャンパス、リケジョ向け進路選択支援イベント8/20

リセマム 7月13日(水)16時15分配信

 東京大学柏キャンパスのカブリ数物連携宇宙研究機構(Kavli IPMU)は8月20日、女子中高生を対象とした理系進路選択支援イベント「宇宙ヲ覗クト?」を開催する。イベントでは世界有数の女性研究者ヤンキーキム博士を講師に招いて講演や懇談会を行う。

プログラム内容

 講師を務めるヤンキーキム博士は、シカゴ大学教授でアメリカのフェルミ国立加速器研究所(Fermilab)の前副所長を務めた世界有数の女性研究者。講演は2部構成となっており、ヤンキー博士が科学者を目指したきっかけや科学者の日常についての講話「たのしき科学者ライフ!科学者になる」と、世紀の大発見であるヒッグス粒子の発見などを実現した加速器実験についてわかりやすく解説する講話「莫大なちからが働くとき―加速器実験最前線」を行う。

 また、ヤンキー博士に直接質問できるQ&Aセッションや、ヤンキー博士を囲んでティータイムを過ごす懇談会も開催。理系進学を目指す女子中高生が進路選択のヒントとなるような情報が得られるイベントとなっている。イベントは英語で行われるが、Kavli IPMUの村山斉機構長がわかりやすく逐次通訳をするため、英語が苦手な女子中高生でも安心して参加できる。

 対象は女子中高生とその保護者または教員。定員は140名程度で、参加費は無料。Webサイトの応募フォームから事前の申込みが必要。8月4日まで受け付けており、応募多数の場合は抽選となる。

◆女子中高生理系進路選択支援イベント「宇宙ヲ覗クト?」
日時:8月20日(土)13:00~16:30
会場:東京大学柏キャンパス 国際高等研究所カブリ数物連携宇宙研究機構棟 1Fレクチャーホール
対象:女子中高生とその保護者または教員
定員:140名程度
参加費:無料
申込方法:Webサイトの応募フォームから申し込む
申込締切:8月4日(木)※応募多数の場合は抽選

《リセマム 畑山望》

最終更新:7月13日(水)16時15分

リセマム