ここから本文です

AC『らくがきカードバトル撃墜王』稼働開始! 自分で描いた“らくがき”でバトルに参戦

インサイド 7月13日(水)15時36分配信

セガ・インタラクティブは、アミューズメント施設及びショッピングセンターにて、『らくがきカードバトル撃墜王』の稼働を、本日2016年7月13日より順次開始します。

【関連画像】

『らくがきカードバトル撃墜王』は、カードに描いた絵がゲーム内で戦闘機となって登場し、他の戦闘機と戦うことができるという、ファミリー向けお絵かきアミューズメントマシンです。ゲームは簡単で、お絵かきカードに好きな絵を描くか、ぬり絵カードに色を塗ってスキャンすることで、画面上で絵が戦闘機になってカードから飛び出し、複数の戦闘機とバトルを繰り広げ「撃墜王」を目指します。


子供が大好きな「カード」「お絵かき」「競う」「戦う」という要素が詰め込まれており、直観的で分かりやすいゲームシステムが更に間口を拡げます。そのため、子供から大人まで一緒に楽しめる新感覚ゲームと言えるでしょう。

■ゲームの特徴
●描いた絵が飛び出します
好きな絵を描くいたお絵かきカードか、ぬり絵カードに色を塗ったカードをモニター画面に置くと、描いた絵がスキャンされて戦闘機になって飛び出します。描いた絵は上手い下手で強さが決まらないので、小さなお子様から大人まで平等に戦えます。

●簡単プレイ
操作は簡単。描いた戦闘機は自動で飛んで、攻撃します。ボタンを連打することで連射攻撃が可能です。シンプルな操作性なので、小さなお子様でも楽しめます。

●6人同時プレイ可能
仲間や親子で6 人まで同時に楽しめます。6人揃わない場合でも、それまでに描かれた戦闘機がCPU機として登場し、6機で戦闘する仕組みとなっています。



(C)SEGA (C)ココノヱ

最終更新:7月13日(水)15時36分

インサイド