ここから本文です

「プロデュース101」アン・イェスル、所属事務所に契約解除訴訟を提起

WoW!Korea 7月13日(水)9時46分配信

「プロデュース101」に出演していたアン・イェスルが所属事務所を相手に契約解除を要求したことがわかった。

 アン・イェスルは去る12日、所属事務所MAJESTYエンターテインメントを相手に専属契約効力不存在確認訴状を送付した。

 アン・イェスル側はMAJESTYがマネジメント支援をしてくれなかったと主張している。そのため専属契約効力が続かないという立場だ。

 アン・イェスルは2012年Mnet「スーパースターK4」に挑戦後、ことし「プロデュース101」に出演して再び顔を知られた。

最終更新:7月13日(水)9時46分

WoW!Korea