ここから本文です

『鬼斬(おにぎり)』の3DS用テーマが配信開始

ファミ通.com 7月13日(水)12時12分配信

●『鬼斬』のキャラクターがHOME画面に大集合!
 フリューは、ニンテンドー3DSのHOMEメニューをユーザーの好みにカスタマイズできる“テーマ”として、新たに、『鬼斬(おにぎり)』のデザインを本日2016年7月13日(水)より配信開始した。

 『鬼斬』はオンラインゲーム原作のTVアニメで、日本の歴史・神話・民話・童話のすべてが混沌と混ざり合う異ノ國日本を舞台に、異世界の悪魔“神喰い”や背後に見え隠れする謎の集団“御一行”に立ち向かう鬼の末裔とその仲間たちの物語。
 今回配信されたテーマは、登場キャラクターである静御前や義経、茨木童子、あまてらす、キジムナー、ヴェロニカ、うずめ、かぐや、サクラ、ジンが大集合したにぎやかなデザインとなっている。HOMEメニューでも『鬼斬』の世界を楽しめるぞ。

■配信概要
・鬼斬
TVアニメ『鬼斬』に登場するキャラクター達がHOMEメニューを華やかに彩ります。

[価格] 200円(税込)

[仕様]
壁紙 上画面:パノラマ壁紙 
   下画面:ノーマル壁紙
効果音:あり
BGM:あり「鬼斬 テーマのBGM」

■『鬼斬』とは
 サイバーステップ株式会社が2013年12月よりサービスを開始したMMO(大規模多人数同時参加型オンライン)RPGで、2016年4月にアニメ化された作品。Blu-ray『鬼斬』が2016年8月26日(金)に発売予定。PCだけでなく、他のプラットフォームでもゲームが展開されており、スマートフォン向けタイトル『鬼斬(おにぎり)~日本を旅するRPG~』が2016年7月より絶賛配信中。



※ 画面はすべて開発中のものです。内容・仕様は製品版と異なる場合があります。
※ ニンテンドー3DSは任天堂の商標です。 
※ 会社名、製品名、サービス名等は、それぞれ各社の商標または登録商標です。
(C)サイバーステップ/鬼斬製作委員会
(C)FURYU Corporation.

最終更新:7月13日(水)12時12分

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。