ここから本文です

ネオジャパン、アマノビジネスソリューションズと協業

BCN 7月13日(水)15時23分配信

 ネオジャパン(齋藤晶議社長)は7月12日、アマノ(中島泉社長)のグループ会社でクラウドサービス事業・アウトソーシング事業を展開するアマノビジネスソリューションズ(二宮桐人社長)と協業し、グループウェア「desknet's NEO」と勤怠管理サービス「CLOUZA」との連携による「タイムカード+CLOUZAオプション」を8月1日から発売すると発表した。

 タイムカード+CLOUZAオプションは、「desknet's NEO」クラウド版の新たなオプションサービスとして提供するもの。desknet's NEOとCLOUZAがシームレスに連携することで、グループウェア上で出退勤の打刻を行うメリットを生かしつつ、複雑な勤務体系下でのリアルタイム集計、スマートフォンからの打刻、給与計算ソフトとのデータ連携など、様々な機能を実現する。

 具体的には、desknet's NEOのポータルから、1クリックで出退勤の打刻を行うことができる。また、利用者自身の出勤状況はリアルタイムでポータルから確認することも可能。グループウェアと勤怠管理システムそれぞれにログインする必要がないほか、グループウェア機能の活用度の向上につなげることもできる。

 スマートフォンアプリからの打刻に対応。外勤の多い営業や配送・保守業務、屋外作業の多い建設現場・警備業務、グループウェアのIDをもたないパート・アルバイトなど、幅広いシーンで活用できる。スマートフォンからの打刻時には、位置情報を付加し、不正打刻も監視する。店舗やオフィスなど設置スペースが限られる場所には、タブレットをタイムレコーダーとして設置できる。

 打刻データはリアルタイムで集計され、常に全社の勤務状況を確認できるため、月途中での人員調整や長時間労働の抑制指導にも効果を発揮する。週次・月次単位で行える集計処理は、複数の勤務体系やシフトパターンに対応。一般的な定時集計に加え、時間数集計や時間帯別集計など、複雑な勤務体系にも対応する。

 打刻データの集計結果は、週報・月報としてPDFに出力できる。出勤・退勤時刻や日々の計算、月次集計が1枚で確認できるため、保存帳票としても活用できる。集計したデータは、主要な給与計算ソフト(弥生給与、PCA給与、給与奉行、給与大臣NX、給料王、給与計算freee、MFクラウド給与、A-SaaSクラウド給与システム)と連携することで、そのまま給与処理に利用できる。

 税別価格は、初期費用が無料、月額費用は10ユーザーで2000円。

最終更新:7月13日(水)15時23分

BCN

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]