ここから本文です

[サービス]「auナビウォーク」などに、「WALLETポイント」が貯められる新機能を追加

BCN 7月13日(水)17時46分配信

[サービス]「auナビウォーク」などに、「WALLETポイント」が貯められる新機能を追加

移動するだけで「WALLET ポイント」を貯められる

 KDDIと沖縄セルラーは、7月13日、ナビサービス「auナビウォーク」「au助手席ナビ」「auカーナビ」に、「WALLETポイント」を貯めることができる新機能を追加した。

【写真入りの記事】

 それぞれのアプリを利用すると貯まる「ナビマイレージ」を、100ポイント単位で、「ナビマイレージ」1マイレージにつき、「WALLET ポイント」1ポイントに交換できるようにする。

 「auナビウォーク」では、電車で普段利用している降車駅の1つ前の駅で降り、約1200歩以上歩くと5ポイント、電車の混雑状況を「電車混雑リポート」に投稿すると1ポイント、電車の遅延状況を受け取れる「鉄道運行情報メール」を設定すると、30ポイント(初回のみ)の「ナビマイレージ」が貯められる。

 「au助手席ナビ」と「auカーナビ」では、GPSをオンにしてアプリを起動し、走行すると、約2kmにつき最大1ポイント、走行する道路が渋滞していない場合は約2kmにつき、さらに最大1ポイント付与する。ポイント付与率は、走行距離に応じて変動する。

 利用にあたっては、「auナビウォーク」「au助手席ナビ」「auカーナビ」の月額コースへの申し込みと、アプリのアップデートが必要。対応OSは、「auナビウォーク」と「auカーナビ」がAndroid 4.0以降、iOS 8.0以降、「au助手席ナビ」がAndroid 4.1以降、iOS 7.0以降。月額コースの料金は、「auナビウォーク」が月額200円または300円、「au助手席ナビ」「auカーナビ」は月額300円。

 NTTドコモは、アプリを起動して歩くだけで「dポイント」が貯まるサービス「歩いておトク」を今年4月から提供している。auのナビサービスでは、混雑緩和に貢献すると、より多くのポイントが貯まるなど、コンセプトはまったく異なるが、毎日、移動するだけでポイントが貯まるという仕組みは同じだ。税別の利用料は、「歩いておトク」を含む4つのサービス、12種類のアプリを利用できる「dヘルスケアパック」が月額500円、「歩いておトク」のみの場合は月額300円。

最終更新:7月13日(水)17時46分

BCN

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。