ここから本文です

<HKT48松岡はな>ドラフト2期生から新曲センターに大抜てき 発表に腰抜かし号泣 

まんたんウェブ 7月13日(水)14時59分配信

 アイドルグループ「HKT48」の8枚目のシングルが9月7日に発売され、2015年5月に「第2回AKB48グループ ドラフト会議」の1巡目で指名されたチームT2の松岡はなさんがセンターを務めることが明らかになった。

【写真特集】可愛すぎる4期メンバーもお披露目!

 12日に福岡市内で開かれた「HKT48夏のホールツアー2016~HKTがAKB48グループを離脱?国民投票コンサート~」の福岡公演2日目で発表され、大抜てきされた松岡さんは腰を抜かして号泣しつつ、「はなですか……? 頑張ります!!」と意気込んだ。

 選抜メンバーも発表され、初選抜の田中優香さんや井上由莉耶さん、選抜復帰の本村碧唯さんの名前が呼ばれると、客席からはひときわ大きな歓声が上がった。また、この日は約2年半ぶりとなるHKT48新メンバー、4期生11人もお披露目され、緊張した面持ちで自己紹介を行った4期メンバーたちは「会いたかった」と「君のことが好きやけん」を披露した。

 さらに、今回のツアーの高知公演と鳥取公演は平均年齢16歳の若手メンバー26人で開催することも発表。早くもツアーに参加することになった4期生の地頭江音々(ぢどうえ・ねね)さんは「状況が読み込めてないです……」と不安な表情。チームT2のキャプテン・山下エミリーさんは「みんなを引っ張れるように頑張ります!」と後輩を前に力強く宣言していた。

 最後は4期生を含むHKT48のメンバー全54人で「控えめI love you!」「12秒」をパフォーマンス。指原莉乃さんは「新しくなったHKT48を応援してくれるかな?」と呼びかけると、大きな歓声に包まれ、福岡公演は幕を下ろした。

最終更新:7月13日(水)16時34分

まんたんウェブ