ここから本文です

<UFC>キム・ドンヒョン、膝の負傷でニール・マグニーとの8月復帰戦が白紙に

WoW!Korea 7月13日(水)10時6分配信

韓国の男性総合格闘家キム・ドンヒョン(34)の8月復帰戦が負傷により白紙となった。

 キム・ドンヒョンは13日、自身のSNSを通して「アメリカで練習中、膝外側の靭帯を負傷した。試合まで一か月半という状況であり、その時までに治療して試合に臨みたかったが、来月の試合は絶対に不可だとUFC担当医が診断した」と明らかにした。

 キム・ドンヒョンは来る8月21日、米・ラスベガスのT-モバイル・アリーナでおこなわれるUFC202で、ニール・マグニー(28、アメリカ)と対戦する予定だった。

 キム・ドンヒョンは「復帰が1~2か月遅れるだけだ。すぐに戻れる」としながら「がっかりさせてしまい申し訳ない。体調管理をきちんとして、また一生懸命頑張る」とはやい復帰を約束した。

最終更新:7月13日(水)10時6分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。