ここから本文です

初の流通盤リリースを発表したTHE THROTTLE、恒例“水スロ”は7月27日開催

CDジャーナル 7月13日(水)17時9分配信

初の流通盤リリースを発表したTHE THROTTLE、恒例“水スロ”は7月27日開催

初の流通盤リリースを発表したTHE THROTTLE、恒例“水スロ”は7月27日開催

 高岩 遼(vo)、熊田州吾(g)、向後寛隆(g)、田上良地(b)、成田ありさ(ds)という5人のメンバーを擁し、そのポリシーとして“NEW SAMURAI ROCK'N'ROLL”を掲げるバンド、THE THROTTLEが初の流通盤となるアルバム『LET'S GO TO THE END』を9月7日(水)にリリースします。また、7月27日(水)には東京・下北沢 GARAGEで、“水スロ”こと入場料金500円のワンコイン定期公演〈水曜日のスロットル〉を行なうことが決定しています。

 ロック、ブルース、ジャズのマナーを熟知しながら、極めてオリジナルな場所へとたどり着いた挑発的バンド・サウンドを披露しているTHE THROTTLE。ストリートとライヴハウス限定で販売されていたアルバム『GREATEST HITS!』は2,000枚を完売するなど評判が高まる中、そのパフォーマンスはさらに切れ味を増しています。

最終更新:7月13日(水)17時9分

CDジャーナル