ここから本文です

衣装や編み物、タイツアートも、芸人の個性豊かな展示「どやさ!よしもと美術館」

お笑いナタリー 7月13日(水)11時13分配信

よしもとの芸人が多数参加する展示「どやさ!よしもと美術館」が7月15日(金)から8月7日(日)まで、京都・美術館「えき」KYOTOにて開催される。

お笑いのほかにもさまざまな才能を発揮する芸人やタレントの個性豊かなアート作品が並ぶこの「どやさ!よしもと美術館」。応援団長を今くるよ、宣伝芸人をCOWCOWが務め、東京・下北沢でギャラリーを経営するCOWCOW善しはイベントプランナーを兼任している。

出展するのは野性爆弾くっきー、レイザーラモンHG、シャンプーハットこいで、ミサイルマン岩部、銀シャリ鰻、アキナ秋山ら。彼らのイラストのほかにも、村上ショージや見取り図リリーの墨絵、オール巨人、プラス・マイナス岩橋、バターぬりえらの絵画、モンスターエンジン西森のメタルアート、今くるよの衣装、えんにちアイパー滝沢の編み物、ラニーノーズの映像、ハブサービスのタイツアートなどが一堂に会する、ジャンルレスな展示となりそうだ。

期間中には出展芸人によるイベントも。初日はHGとこいでがライブペインティングに挑戦。また絵心のある芸人とない芸人がバトルする「ガチうま芸人とガチへた芸人」が7月23日(土)に実施され、ガチうま芸人としてこいで、リリーが、ガチへた芸人としてロザン宇治原、レギュラー松本が出演する。浅越ゴエがMCで盛り上げる中、どんな作品が生まれるのか。その場で描かれた作品は「ガチうまガチへた絵画展」と題し、7月26日(火)から31日(日)まで京都駅ビル2Fインフォメーション前に展示されるのでぜひチェックしてみよう。

どやさ!よしもと美術館
日程:2016年7月15日(金)~8月7日(日)10:00~20:007月15日(金)は20:30まで会場:京都・美術館「えき」KYOTO(京都駅ビル内・ジェイアール京都伊勢丹7F隣接)入館料:一般800円 高・大学生600円 小・中学生400円

LIVE PAINTING
日時:2016年7月15日(金)10:00~11:00会場:「どやさ!よしもと美術館」内 壁面スペース出演者:レイザーラモンHG / シャンプーハットこいで

よしもと絵でバトル「ガチうま芸人とガチへた芸人」~ここで描くから勝手にみにきてやぁ~
日時:2016年7月23日(土)19:00~20:00会場:京都・京都駅ビル 室町小路広場(雨天時は京都駅ビル駅前広場ホテルグランヴィア前)<出演者>ガチうま芸人:シャンプーハットこいで / 見取り図リリーガチへた芸人:レギュラー松本 / ロザン宇治原MC:浅越ゴエスペシャルゲスト:今くるよ / おかけんた

最終更新:7月13日(水)11時13分

お笑いナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。