ここから本文です

関ジャニ∞、ア二メ「モンハン」の主題歌に! 横山が「ナビルーと一緒に紅白」と公約

cinemacafe.net 7月13日(水)17時15分配信

フジテレビが10年ぶりにアニメ新枠を設け放送するということで注目を集めている10月期放送のア二メ「モンスターハンター ストーリーズ RIDE ON」の主題歌に、「関ジャニ∞」の新曲、「パノラマ」が起用されることが決定。「関ジャニ∞」としては、「クレヨンしんちゃん」以来2年ぶり2度目のテレビアニメ主題歌となった。

空前の大ヒット家庭用ゲーム「モンスターハンター」史上初のアニメ化となる本作。10月に発売予定の最新作「モンスターハンター ストーリーズ」が原作となっており、人間と共に様々なモンスターが数え切れないほど息づく広大な世界を舞台として描く。その世界ではモンスターを狩って生きる“ハンター”という存在と共に、モンスターたちと絆を結び共に生きていく“ライダー”たちが存在。ライダーたちは彼らだけが持つ“絆石(きずないし)”という特殊な石により、モンスターと絆を結び、共に生きていくことができる。本作はそんな“ライダー”たちの物語。

主人公のリュートは明るく活発で好奇心旺盛な少年。夢は世界一の“ライダー”になること。12歳になったリュートは、ライダーになるための儀式を受け、そして広大な外の世界へ冒険に出ることに。そんなリュートとともに冒険へ向かうのは、心優しい幼なじみの少年・シュヴァルと、同じく幼なじみで聡明な少女・リリア、そしてリュートにとっての相棒でお調子者のナビルー。彼らがモンスターや新たな仲間に出会い、絆をつくり上げていく様子や、立ちはだかるモンスターとのバトル、そしてこの世界に渦巻く謎や脅威に立ち向かっていく姿を描いていく。

主人公・リュート役には、「バトルスピリッツ 少年突破バシン」の田村睦心、ナビルー役に「デュラララ!!×2」シリーズのM・A・O、リリア役に「アイカツ!」「食戟のソーマ」の高橋未奈美、シュヴァル役に「ダイヤのA」「四月は君の嘘」の逢坂良太、アユリア役に「ツバサ・クロニクル」などの声優のほか、「創聖のアクエリオン」のエンディングテーマの歌唱を担当するなど歌手としても活躍する牧野由依、オムナ村長役に海外ドラマやア二メ、映画など多くの吹き替えをする後藤哲夫らが担当する。

今回本作の主題歌に決定した「関ジャニ∞」 の「パノラマ」は、アニメのために書き下ろされた新曲。実はメンバーの横山裕と渋谷すばるは、自他共に認める“モンハンフリーク”。2人の熱中ぶりが波及し、ほかのメンバーもハマってしまったほどだという。横山さんは「モンスターハンターと何時間向き合ったことか…この世界観に関ジャニ∞が主題歌として、参加できることはとても光栄です」と喜び、「せっかくなので、公約としまして、3本の矢を掲げたいと思います。1.モンハン愛を常に忘れず、日々精進していきます。2.皆さまにアニメを愛していただけるよう、全身全霊をかけて『パノラマ』を歌い上げます。3.ナビルーと一緒に紅白のステージに立てるよう、全力でPRしていきます」と公約を掲げていた。また渋谷さんは「大好きなモンハンがアニメ化されるというだけでもうれしいのに、まさか主題歌を歌わせていただけるなんて感激です! 」と語り、「日本全国にフジテレビ『モンスターハンター ストーリーズ RIDE ON』というペイントボールを付け、関ジャニ∞の歌でシビレ罠にかけ、どのハンターよりも優しく、1人残らず捕獲します」とメッセージを残した。

そして本楽曲に込められた想いは、“一歩踏み出す勇気があれば、目の前には見渡す限り可能性が広がっている”というもの。疾走感あふれるアップテンポなメロディーと、「関ジャニ∞」の真っ直ぐな歌唱が、どんなに落ち込んでいる人の背中も押す、心に響くポジティブな曲に仕上がっている。

「モンスターハンター ストーリーズ RIDE ON」は10月期より毎週日曜日8時30分~フジテレビにて放送。

最終更新:7月13日(水)17時15分

cinemacafe.net