ここから本文です

感謝のトゥンク!「B-PROJECT」会場一体でアニメ1&2話プレイビューイング

コミックナタリー 7月13日(水)11時35分配信

アイドルプロジェクト「B-PROJECT」のイベント「B-PROJECT HAPPY SUMMER EASTAR」が、去る7月10日に東京ドームシティホールにて開催された。コミックナタリーでは昼公演の模様をお届けする。

【この記事の関連画像をもっと見る】

イベントにはTHRIVEから金城剛士役の豊永利行、MooNsから増長和南役の上村祐翔、野目龍広役の大河元気、釈村帝人役の増田俊樹、KiLLER KiNGからは寺光唯月役の西山宏太朗、寺光遙日役の八代拓、不動明謙役の千葉翔也、殿弥勒役の江口拓也が登壇。また「Bプロ」のイベントではお馴染みのアメリカザリガニ・柳原哲也が、MCとして登場した。

ステージにあらわれた豊永は「スライバーのお前ら! 今日は阿修と前髪を弄るちんちくりん野郎がいないけど、俺が精一杯盛り上げてやるからな。先に寝るんじゃねえぞ!」と剛士の声で会場を煽り、スタートから盛り上げていく。続く上村も「今日は先に寝るんじゃねえぞ!」と和南らしくないテンションで挨拶してみせ、「お前はそういうキャラじゃない!」とキャスト陣からツッコミを受ける。続くほかのメンバーも各々近況を語りながら1人ずつ挨拶を行い、イベントは幕開け早々にぎやかなムードに包まれた。

最初のコーナー「B-PROJECT~鼓動*アンビシャス~プレイビューイング」では、7月にオンエアが開始したテレビアニメ第1話と第2話の振り返り上映を実施。ただ観るだけではなく、歌が流れるシーンではサイリウムを振ったり掛け声で盛り上げたり、キャラが登場するシーンでは名前を呼んだりと、会場が一体となりアニメを楽しむ企画だ。上映の前には盛り上げ方の練習が行われ、アシスタントとしてサイリウムを持った豊永、上村、大河、増田が登場。オープニング映像を流しながら観客とともにサイリウムを振り、サビではダンスを真似るなどして会場を盛り上げた。

練習後は第1話と第2話の上映へ。ファンは練習の成果を発揮しながらも、大きな声で愛の言葉をアイドルたちに投げかけ上映を楽しんだ。さらに第2話でTHRIVEのメンバーが猫耳をつけていたこともあり、上映後には豊永が猫耳姿で登場するサプライズも。その後は再びキャスト全員が勢ぞろいし、ラジオ「ガンダーラBB+」の公開録音を行う。来場者によるアンケートの回答をもとにトークが展開され、「ベイビーちゃん(リスナー)からの悩み相談」では、「何をすれば女子力が上がるか?」という議題が持ち上がる。江口曰くキラキンの“かわいい担当”の千葉は「肌のケアが大事」と語り出すが、イベント開始前の楽屋で「僕、くびれがすごいんです」と西山が突然の告白をしたことへ話を移し、会場の笑いを誘った。また「大人っぽくなりたい」というリスナーに向けて、大河が大人っぽい歩き方を実践してみせる一幕も。

続いては「相思相愛マッチングコーナー」と題した特別企画へ。これは8人が2チームに分かれ、各チームから1人ずつがお題に答え、ほかのメンバーは代表者の回答を予想するというゲーム。西山、八代、千葉、江口の4人はKiLLER KiNG改め、八代が好きだという“ジャイアンツ”というチーム名で、豊永、上村、大河、増田はそれぞれが所属するTHRIVEとMooNsのグループ名を掛けあわせ、“スーンズ”というチーム名でゲームにチャレンジした。

第1問目は八代と増田が回答者。「彼女と付き合って初めてのデート! ドコに行く?」という質問に、ジャイアンツはチーム名をつけた八代が「野球観戦」と答えることを予想するが、飛び出した「家」という回答にブーイングを漏らす。また「映画」と「遊園地」の2択で迷い、「遊園地」と回答したスーンズだが、増田の答えは「映画」。回答が惜しかったということで、スーンズチームにはポイントが加算された。

その後もスーンズはポイントを重ね、最終決戦を目前に、ジャイアンツチームとは0点対110点と大きな差をつける結果に。最終問題では勝ったチームに150点が加算されるとあり、逆転を狙うジャイアンツチーム。両チームはみたらし団子、ショートケーキ、スイカ、キャンディの中から回答者である江口と上村が食べたいものが何かを当てる。西山は「江口さんは面倒くさがりだから……」と、袋に入ったキャンディ、蓋付きのカップに入ったスイカ、フィルムが巻かれているショートケーキは選ばないと予想するが、江口は「夏だから」とスイカを選択。上村はスーンズチームの予想通りみたらし団子を選び、ゲームはスーンズの圧勝に終わった。

イベントの最後に江口、千葉、八代、西山はそれぞれ「KiLLER KiNGもいつかアニメに出られたら」と希望を口にし、ファンから声援と拍手を受ける。増田は「テレビアニメが始まって、皆さんどういうふうに受け止めてくださっているのかなと思っていたんですが、(袖で『プレイビューイング』を聞いていて)皆さん心から楽しんでくださっていることがわかりました。これからもぜひともテレビアニメをよろしくお願い致します。今日は本当に“トゥンキュ”」とお馴染みの台詞「トゥンク」をアレンジしながら、ファンへ感謝を伝えた。なおこのイベントの模様は、ニコニコ動画の「LOVE&ART」チャンネル内にて展開されている、ラジオ「ガンダーラBB+」にて後日配信される予定。気になる人はチャンネルの会員登録を済ませておこう。

そのほか夜の部ではキタコレ、THRIVE、MooNsの3rdシングルと、KiLLER KiNGの2ndシングルが制作されることが解禁に。さらにキタコレ、THRIVE、MooNsが歌唱している楽曲「永久パラダイス」のKiLLER KiNGバージョンが制作されることも決定。加えて企画進行中と告知されていたゲームのタイトルが「無敵*デンジャラス」に決まり、アプリとして登場することも明らかにされた。ますます盛り上がりを見せる「B-PROJECT」に注目だ。

「B-PROJECT」は総合プロデュースを西川貴教、企画・原作を志倉千代丸、キャラクターデザインを雪広うたこが務めるイケメンアイドルプロジェクト。7月よりオンエア中の「B-PROJECT~鼓動*アンビシャス~」と題されたアニメでは、2人組のキタコレ、3人組のTHRIVE、5人組のMooNsといった「B-PROJECT」のメンバーたちによるサクセスストーリーが、ライブシーンや音楽業界の裏側などを交え描かれていく。

テレビアニメ「B-PROJECT~鼓動*アンビシャス~」
放送情報
TOKYO MX:2016年7月2日より毎週土曜24:30~ABC朝日放送:2016年7月2日より毎週土曜26:15~群馬テレビ:2016年7月2日より毎週土曜24:30~とちぎテレビ:2016年7月2日より毎週土曜24:30~BS11:2016年7月2日より毎週土曜24:30~CBCテレビ:2016年7月6日より毎週水曜26:52~

(c)B-PROJECT (c)MAGES./Team B-PRO

最終更新:7月13日(水)11時35分

コミックナタリー