ここから本文です

セビリアMF清武が右足負傷し練習を欠席

東スポWeb 7月13日(水)11時20分配信

 スペイン1部リーグのセビリアに移籍した日本代表MF清武弘嗣(26)が右足の内転筋を痛め、練習を欠席した。地元紙「エスタディオ・デポルティボ」が報じた。負傷の程度は明らかにされていないが、MFホアキン・コレア(21)、MFパブロ・サラビア(24)らとのポジション争いにも影響しそうだ。

 昨季の欧州リーグ(EL)を制覇したセビリアは、8月9日(日本時間10日)の欧州スーパーカップで、昨季欧州チャンピオンズリーグ(CL)優勝のレアル・マドリード(スペイン)と対戦。清武はビッグクラブとの戦いを熱望していたが、果たして間に合うか。

最終更新:7月13日(水)11時29分

東スポWeb