ここから本文です

[Alexandros]がターザンの感情歌い上げた「Nawe, Nawe」、予告編で初解禁

映画ナタリー 7月13日(水)12時0分配信

7月30日より公開される「ターザン:REBORN」。このたび[Alexandros]が本作のために書き下ろした新曲「Nawe, Nawe」が収録された日本版主題歌予告編がYouTubeにて公開された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「ターザン:REBORN」は、ジャングルで動物たちに育てられた後、人間の女性ジェーンと結婚したターザンが、妻と故郷を救うため奔走する姿を描いたアクション。主人公ターザンをアレクサンダー・スカルスガルド、妻ジェーンをマーゴット・ロビーが演じている。また日本語吹替版では、桐谷健太がターザンの声を担当。

このたび公開された予告編では、主題歌「Nawe, Nawe」が流れる中、ターザンが妻ジェーンを取り戻すべく敵を追い続け、幾多の危機に立ち向かう姿が映し出されていく。スワヒリ語で「with you」の意味を持つ曲名について、ボーカル&ギターの川上洋平は「アフリカの言葉を歌詞に盛り込みたいなと思っていたら、コーラスで参加してくれた女性がケニア出身の方だったので、いくつか候補を挙げてくれたんです。その中に“Nawe”という言葉があって」と決定までの経緯をコメント。さらに「僕が大好きな映画の曲を作るというのは、昔からの夢。映画を観て、曲を作っていきました。これが、素晴らしい出来なんですよ! 本当に映画が好きなんだって思ってもらえるような曲になっている自信があります!」と楽曲をアピールしている。

「ターザン:REBORN」は、東京・丸の内ピカデリー、新宿ピカデリーほか全国にて2D / 3Dでロードショー。



(c)2016 Edgar Rice Burroughs, Inc. and Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

最終更新:7月13日(水)12時0分

映画ナタリー