ここから本文です

小島秀夫氏が『DEATH STRANDING』ティザートレーラーの制作過程を明かす 映像番組“HideoTube(ヒデチュー)”第4回が公開

ファミ通.com 7月13日(水)15時12分配信

●ノーマン・リーダスのパフォーマンス・キャプチャー撮影の様子も
 2016年7月13日、コジマプロダクションの小島秀夫氏が手掛ける映像番組“HideoTube(ヒデチュー)”の第4回が公開された。

 今回は、2016年6月14日~16日(現地時間)、アメリカ・ロサンゼルスで開催された世界最大規模のゲーム見本市“E3(エレクトロニック・エンターテインメント・エキスポ)2016”への「帰還報告」と題し、矢野健二氏と小島監督がトークを展開。『DEATH STRANDING』ティザートレーラーの制作過程、当日の様子、公開後の反響などを明かしている。

最終更新:7月13日(水)15時33分

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。