ここから本文です

ジャバ公認ジュース!SW公式サイトがレシピ紹介

シネマトゥデイ 7月13日(水)14時46分配信

 「スター・ウォーズ」公式サイトがシリーズに登場する人気キャラクター、ジャバ・ザ・ハット公認のジュース「ブーンタ・イブ・パンチ」のレシピを紹介した。不気味な緑色のその飲み物は、暑い夏を乗り切るために必須の飲み物だと同サイトは伝えている。

【写真】レイア姫を捕らえたジャバ・ザ・ハット

 「スター・ウォーズ」といえば7月15日(現地時間)から大型イベント「スター・ウォーズ・セレブレーション」がロンドンで開催されるが、EU離脱で話題になった国は羽田空港からの直行便でも12時間以上かかり、ボーナス後とはいえ厳しいお財布事情も影響し、泣く泣く参加を諦めたファンも多いんだとか。そんなファンのために「スター・ウォーズ」公式サイトは、犯罪組織ハット・カルテルの首領ジャバ・ザ・ハット公認のジュースの作り方を紹介している。

 フードライターとして活躍するジェン・フジカワさんが考案したという「ブーンタ・イブ・パンチ」の作り方は簡単で、皮をむいたキウイフルーツ8個、レモン汁半個分、砂糖約70グラム、ミントの葉2枚、ライム炭酸水950ミリリットルを全部ミキサーに入れてスイッチを押せば完成。カップに注いでミントの葉を飾ればかなりオシャレな見栄えである。

 劇中でカエルのようなものを美味しそうにまる飲みしていたジャバ・ザ・ハットが公認しているという点は気になるところだが、キウイ好きにはたまらない味がしそうな「ブーンタ・イブ・パンチ」。ちなみに「ブーンタ・イブ」とは「スター・ウォーズ」に登場する惑星タトゥイーンにもうけられた祝日のことで、毎年この日に開催される「ブーンタ・イブ・クラシック」というポッドレースには、『スター・ウォーズ エピソードI/ファントム・メナス』でアナキン・スカイウォーカーが参加していた。(編集部・海江田宗)

最終更新:7月13日(水)14時46分

シネマトゥデイ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。