ここから本文です

プリキュア声優・吉田仁美がバースデー婚!「いとしのムーコ」ムーコ役など

シネマトゥデイ 7月13日(水)16時40分配信

 アニメ「ハピネスチャージプリキュア!」のキュアサンセット役や「いとしのムーコ」のムーコ役などで知られる声優・歌手の吉田仁美(32)が13日に入籍したことが明らかになった。同日、オフィシャルブログを通じて報告した。

 この日が誕生日となった吉田は、32歳の誓いと共に「そしてもう1つ今日はご報告があります。本日、入籍致しました」と報告。夫については「顔や名前を出すお仕事をしている方ではないので名前などは伏せさせていただきます」としながらも、「ふわふわと地から足が浮きがちな私を、地面にちゃんと繋ぎ止めてくれる、優しいシッカリ者です」とつづった。

 続けて「これから一緒に、夢溢れる楽しい家庭を築いていきたいと思っております」と目標を掲げた吉田。今後の仕事について「更に腰を据えて、歌にもお芝居にも益々励んでいきたいと思っております」とあらためて気合を込めている。

 吉田は声優として、「デジモンアドベンチャー tri.」シリーズの太刀川ミミ、「おかあさんといっしょ ガラピコぷ~」のチョロミー、「家庭教師ヒットマンREBORN!」の三浦ハルなどの声を担当。5月には歌手としてアルバムも発売するほか、朗読劇「星の王子さま」で主演を務めるなど、幅広く活動している。(編集部・入倉功一)

最終更新:7月13日(水)16時40分

シネマトゥデイ

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。