ここから本文です

<AKB48渡辺麻友>大ファン「プリキュア」のテーマソング歌う 「夢のよう」と感動

まんたんウェブ 7月14日(木)6時0分配信

 アイドルグループ「AKB48」の渡辺麻友さんが、人気アニメ「魔法つかいプリキュア!」(ABC・テレビ朝日系)の劇場版「映画 魔法つかいプリキュア!奇跡の変身!キュアモフルン!」(10月29日公開)のテーマソング「正しい魔法の使い方」を歌うことが14日、分かった。

【写真特集】まゆゆ、可愛すぎる魔法少女コスプレ披露

 渡辺さんは「プリキュア」シリーズの大ファンだったといい「小さいころからずっと大好きで、毎週欠かさずテレビの前で見ていました! 大人になってからも、東京駅にあるプリキュアプリティストアにグッズを買いに行くほどです。このたび、テーマソングを歌えると聞いた時は、うれしくて夢かと思うくらいでした! プリキュアの歌は大好きで、カラオケに行くと毎回必ず歌います! そのテーマソングを自分が歌わせていただけるなんて……こんな夢のようなことがあるんだと感動しています」と喜んでいる。

 「映画 魔法つかいプリキュア!奇跡の変身!キュアモフルン!」は、クマのぬいぐるみ・モフルンが、100年に一度、どんな願いでもかなえてくれる伝説の石・願いの石に選ばれたことによって、奇跡の力でプリキュアに変身する……というストーリー。キュアミラクル(朝日奈みらい)とモフルンの2人の“魔法レッスン”が描かれる短編のフルCG作品「キュアミラクルとモフルンの魔法レッスン!」が同時上映される。渡辺さんが歌うテーマソングは、秋元康さんが歌詞を手がけ、短編でキュアミラクルとモフルンがダンスするシーンや長編本編で挿入歌として使用される。

 アニメを手がける神木優プロデューサーは、渡辺さんの起用理由を「いつも『魔法つかいプリキュア!』を応援してくれているお子様たちに、映画館でも踊って楽しんでいただけるテーマソングを作りたい!ということで、お子様から大人まで幅広い世代に人気があり、女の子の憧れのアイドルである渡辺麻友さんにお願いさせていただくことが決まりました」と話している。

 「プリキュア」シリーズは、普通の女の子がプリキュアに変身し、さまざまな困難に立ち向かう姿を描くアクションファンタジーで、毎年新しいシリーズが放送されている。シリーズ第13弾「魔法つかいプリキュア!」は、ナシマホウ界(人間界)の朝日奈みらい(キュアミラクル)と魔法界のリコ(キュアマジカル)が“伝説の魔法使い”であるプリキュアに変身して、戦う姿が描かれている。ABC・テレビ朝日系で毎週日曜午前8時半放送。

最終更新:7月14日(木)6時0分

まんたんウェブ