ここから本文です

狩野英孝トホホ…「エキストラのバイト」チラシ手渡される

東スポWeb 7月13日(水)17時14分配信

 お笑い芸人の狩野英孝(34)が13日、芸能人としてショックを受けることがあったとツイッターで明かした。

「渋谷を歩いてたら、『エキストラのバイトやってみませんか?』と、チラシもらった・・もっと頑張ろう・・・・」

 ツイートに添付された画像には「声優、ガヤ収録、ナレーター志望 アルバイト99名+【先着順】」と書かれたビラが。確かに「プロ・アマ・経験等不問です」とも書かれているが、人気タレントとしては不名誉なことに違いない。

 このツイートにさっそく、仲のいい有吉弘行(42)が「とにかく正気を取り戻せよ!」とフォローを入れたが、これにも狩野は「ちょっと正気を失いかけました・・」と元気のないリツイート。かなりへこんでいる様子だ。

最終更新:7月13日(水)17時18分

東スポWeb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。