ここから本文です

「黒執事」サーカス編のシックな手帳型スマホケース、シエル&セバスVer.も

コミックナタリー 7月13日(水)15時30分配信

枢やな原作のアニメ「黒執事」シリーズをモチーフにした手帳型スマートフォンケースが、10月下旬にオンラインショップ・キャラモードにて発売される。

【この記事の関連画像をもっと見る】

登場したのはサーカス編に登場するキャラクターのシルエットがプリントされた「Book of Circus」モデルと、「シエル&セバスチャン」モデルの2種。中にはカード入れ3つとポケットが1つ、ミラーが付属している。またケースを付けたままカメラ撮影も可能。Androidをはじめ、iPhone5/5s、iPhone6/6s、iPhoneSEなど5インチまでのスマートフォンに幅広く対応している。

(c)枢やな/スクウェアエニックス・黒執事Project・MBS

最終更新:7月13日(水)15時30分

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。