ここから本文です

アキナ・山名 ゆりやんの求愛を拒否「妹みたい」

デイリースポーツ 7月13日(水)16時17分配信

 お笑いコンビ・アキナの山名文和(36)が13日、大阪市内で行われたライブイベント「アキナ牛シュタイン」(9月14日、大阪市のメルパルク大阪)の制作会見に出席し、女性芸人・ゆりやんレトリィバァ(25)からの求愛をあらためて拒否した。

 ゆりやんとの恋路について質問された山名は「ゆりやんは、(ネタで)横チチがはみ出てるような水着を着るんですよ。もし自分の彼女だったら、ほかの男性にそんな姿を見せてほしくない」とまるで彼氏のような思わせぶり発言。しかし、周囲から「じゃあ、ゆりやんが芸人辞めたらええの?」と問われると、「でも、芸人を辞めるようなゆりやんは嫌い。水着を着ないようなゆりやんは嫌いなんよ」とどっちにしてもダメであることを宣言した。山名にとってゆりやんは「妹みたいな感じ」だという。

 山名はテレビ朝日系のバラエティー「金曜★ロンドンハーツ」(金曜、後9・00)の企画で6月にゆりやんからガチで愛の告白を受け、断っていた。しかし、今月3日のイベントでゆりやんが「今、好きな人がいるんです。アキナの山名さんです。一度、テレビ番組で告白してフラれたけど、あきらめません」と発言。恋の炎はくすぶり続けている状態だった。

最終更新:7月13日(水)16時29分

デイリースポーツ