ここから本文です

叶姉妹の姉・恭子の「ドドーン」で「バァーン」なポーズが完全にジョジョ立ち

ねとらぼ 7月13日(水)14時34分配信

 現在、テレビアニメが放送中の「ジョジョの奇妙な冒険」。たまに、「実写化したら配役は誰にするか」という話題がネットで盛り上がったりする同作ですが、ここに来て、新たなキャスト案が浮上してきました。叶姉妹の姉・恭子さんです。

【どことなく承太郎っぽいポーズの恭子さん】

 発端となったのは、Twitterユーザーのトモエさんが「最近の叶恭子さん、ジョジョみたいで最高じゃないですか?」のコメントとともに投稿した、恭子さんの4枚の写真。いずれもファッション誌でもなかなか見られないような「ドドーン」で「バァーン」で「グッパオン」なポーズをしており、ジョジョ立ちと言っても文句ない仕上がりです。

 このツイートはなんと本人にまで届き、妹の美香さんが「ジョジョの空条承太郎・東方仗助・DIOのような!?」のタイトルでブログを更新。2人はTwitterをしていませんが、どこからか電波を受信したようで、先ほどのツイートと、そのツイートに「ほんとそれ!!叶姉妹ってRTのようにジョジョ的というか、セクシーだけどいやらしく感じないでもそこが性的!!」との内容で賛同したツイートを取り上げました。

 美香さんもジョジョが大好きらしく、「以前からファビュラス(すばらしいの意味)な姉は性別をこえてとっても似ている、というよりそのままのような……」と、恭子さんにジョジョらしさを感じていたことを告白。例として、「空条承太郎のどこを見ているのかわからないような鋭い目はファビュラスな姉のちょっとイラっとしたときの目に」「東方仗助のちょっと中性的なスィートなお顔は中性的な姉の雰囲気に……」「DIOのふだんの落ち着きはらったしぐさや凄いオーラ、姉も時をとめております……(グッドルッキング・ガイ達の)」と、詳細に説明しています。今度から恭子さんを見る目が変わりそう。

 恭子さんはジョジョを知らなかったようですが、「まぁ、美香さん……、このジョジョって方々は男性なの……ね? ねェ……どの人がわたくしに似ているとたくさんの皆さんが思ってくださっているの?」とまんざらでもない様子。すぐに1~48話分のDVDを注文したそうです。

 ちなみに片足をあげて上半身を折り曲げながらこちらを見やるポーズは、叶流ポージングエクササイズの一つである「フラミンゴ立ち」。15センチのハイヒールを履きながらの片足立ちは至難の業らしく、美香さんはまだ体得できてないそうです。

最終更新:7月14日(木)10時37分

ねとらぼ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。