ここから本文です

田所あずさ、新着動画で“厚くて割れなくて社長が出ている”新譜を紹介

音楽ナタリー 7月13日(水)17時50分配信

田所あずさの動画「TADOKOROCK TV」がランティスのYouTube公式チャンネルで公開された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

田所は7月6日に2ndフルアルバム「It's my CUE.」をリリース。今回公開された「TADOKOROCK TV」で彼女は、このアルバムをプレゼンテーション。「収録曲数の多いアルバムだからシングルよりもブックレットが厚い」「ボックス仕様になっているから落としてもCDケースが割れない」「15曲入りのアルバムなんてそうないと思います……ウソ、たくさんあります」「所属プロダクション・ホリプロの社長が限定盤付属Blu-rayの特典映像に出演している」「私の念願のロックサウンド、カッコいい楽曲がたくさん詰まっている」「私も全身全霊賭けて歌った」と、その魅力をテレビの通販番組風に紹介している。

なお「It's my CUE.」は動画の田所の言葉の通り、15曲構成。田淵智也(UNISON SQUARE GARDEN)、堀江晶太(PENGUIN RESEARCH)、Q-MHzらが手がける楽曲に加え、彼女自身が作詞・作曲した「アンソリティア」などが収められている。またBlu-ray付き限定盤と通常盤の2形態で発売されており、Blu-rayには東京・EX THEATER ROPPONGIで行われた彼女のワンマンライブの模様と、特典映像「田所あずさの社会科見学 ラジオ編 ~それってIt‘s my CUE?~」が収録されている。

田所あずさ「It's my CUE.」収録内容
CD
01. Come on,A-Z!!(before the CUE)[作詞・作曲:田淵智也 / 編曲:堀江晶太]02. It’s my CUE.[作詞:こだまさおり / 作曲・編曲:堀江晶太]03. Fighter's high[作詞・作曲・編曲:Q-MHz]04. spit out[作詞:田所あずさ / 作曲・編曲:黒須克彦]05. 君との約束を数えよう[作詞:畑亜貴 / 作曲・編曲:黒須克彦]06. 孤毒ディストレス[作詞・作曲・編曲:高田暁]07. 夜はいつか朝になる[作詞・作曲:志倉千代丸 / 編曲:菊池達也]08. 世界が終わったあとの夜[作詞・作曲・編曲:中山真斗]09. ALERT from THE END[作詞:畑亜貴 / 作曲・編曲:山本陽介]10. アンソリティア[作詞:田所あずさ / 作曲:田所あずさ、加藤大祐 / 編曲:加藤大祐]11. 英雄なんていない[作詞:真崎エリカ / 作曲・編曲:菊田大介(Elements Garden)]12. DREAM LINE(CUE mix)[作詞:yozuca* / 作曲:俊龍 / 編曲:加藤大祐]13. Straight Forward[作詞:田所あずさ / 作曲・編曲:堀江晶太]14. Boom! Boom![作詞:松井洋平 / 作曲:俊龍 / 編曲:eba]15. 純真Always[作詞:結城アイラ / 作曲・編曲:堀江晶太]

Blu-ray
・田所あずさ LIVE TOUR 2016 ~Live Forward~ 東京公演(EX THEATER ROPPONGI)・田所あずさの社会科見学 ラジオ編 ~それってIt's my CUE?~

最終更新:7月13日(水)17時50分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。