ここから本文です

KFC、一部店舗で「ビスケットのメイプルシロップ」のボトルを販売

ねとらぼ 7月13日(水)17時21分配信

 ケンタッキーフライドチキンで、ビスケットにかけるメイプルシロップがボトル入りで販売されていると話題になっています。あのシロップを直接販売だと……!? 何それ欲しい!

【もともとはケンタッキーの福袋の中身だった】

 これがあれば、ビスケットに追いシロップをしたり、パンやホットケーキなどに付けてケンタッキー風にしたりと、さまざまな使い方ができます。夢が広がる。一体なぜシロップの販売を始めたのか、ケンタッキーフライドチキンに聞いてみました。

 この商品の正式な名前は、「ハニーメイプルボトル」。2015年と2016年の1月1日に登場した「ケンタッキーの福袋トート」の中身の1つとして販売したところ、大変好評だったそうです。購入者からぜひ店舗で直接販売して欲しいという声が多数届いたため、要望に応える形で実際に販売を開始しました。価格は1本500円(税込)。

 現在は、一部の店舗でのみ販売をしています。特に要望の多かった地域や、販売できるだけのスペースがある店舗に絞り、1148店中の約500店舗で販売しているそう。今後も継続して販売する予定で、販売店舗数は拡大・縮小どちらの可能性も含め変更になる可能性があります。また、通販での販売は、現時点では予定していないそうです。

 あのメイプルシロップが、ご家庭でも楽しめるのはうれしいですね。販売している店舗を見つけたら、つい買ってしまうかもしれません。

最終更新:7月13日(水)17時21分

ねとらぼ