ここから本文です

ディズニー最新作「モアナと伝説の海」は2017年3月に公開! 褐色少女・モアナの勇ましいポスタービジュアルも

ねとらぼ 7月13日(水)17時33分配信

 ディズニーのニューヒロイン「モアナ」が活躍するディズニー映画最新作「モアナと伝説の海」の日本での公開が2017年3月10日に決定。さらに日本版のティーザーポスタービジュアルも解禁となりました。

【ヒロインの少女・モアナ】

 同作は、「海に愛される」という特別なチカラを持つ16歳の少女モアナが、ポリネシアの神マウイとともに海の怪物と遭遇しながらも航海していくというストーリー。ポスターには、モアナが1人船に乗り勇ましく大海原を突き進んでいく姿が描かれています。

 「リトル・マーメイド」「プリンセスと魔法のキス」「アラジン」などを手掛けたロン・クレメンツ、ジョン・マスカーのコンビによる共同監督作品。モアナの声優をオアフ島出身の14歳、アウリー・カルヴァーリョさん、相棒のマウイを「ザ・ロック」のリングネームでも知られる、プロレスラーで俳優のドウェイン・ジョンソンさんが務めます。

 「アナと雪の女王」が全世界で大ヒットし、日本でも社会現象になったことは記憶に新しいですが、今度の舞台は南の海でヒロインは褐色の少女。モアナは、マウイとともにどんな活躍を繰り広げるのか、今から楽しみです。

(C)2016 Disney. All Rights Reserved.

最終更新:7月13日(水)17時33分

ねとらぼ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。