ここから本文です

新婚旅行で夫のビザが却下に 妻が旅先で悲しそうな顔で“エア夫”との写真をアップしてる……

ねとらぼ 7月13日(水)18時37分配信

 「夫なしでギリシャに行きました」と、新婚旅行先で一人悲しい表情をした写真を、ある女性がSNSに投稿しています。写真では必ず、まるで隣に夫がいて、仲良く肩を組むかのようなポーズで“エア夫”と一緒(?)に写る姿が。これは切ない……。

【エア夫との旅の思い出いろいろ】

 女性は旅先の建物の中や街中、海などさまざまな場所で同様のポーズで撮影。彼女のInstagramではエア夫との写真が約30枚ほどアップされていて、すべての写真で悲しい表情が確認できます。

 これらの写真をSNSに投稿したことで海外のニュースサイトに「女性の悲しい写真」として取り上げられることに。そこでのインタビューによると、新婚旅行でギリシャに行こうとしたら夫のビザが却下され、支払い済みだったため仕方なく夫なしでハネムーンに行くことになったのだそうです。写真は、一緒に行った夫の母親が撮ってくれていたとのこと。

 また、“エア夫写真”は夫の方が始めたものだそう。1年前に夫が仕事で外国へ行くことになった際に、空気と肩を組む“エア彼女”ポーズを撮って送ったのが始まりということでした。切ないと思ったらほっこりするエピソードでほほ笑ましい。

 妻は現在旅行から帰っており、結婚1周年には一緒に旅行にいければと思っているそうです。

最終更新:7月13日(水)18時37分

ねとらぼ