ここから本文です

福田萌 家族との桃狩りで熱中症に 足しびれ、頭痛、発熱…

デイリースポーツ 7月13日(水)19時42分配信

 タレント・福田萌が夫でオリエンタルラジオ・中田敦彦と長女(2)と家族旅行した際、炎天下で桃狩りをしたことで、熱中症と思われる症状になったことを明かした。福田は11日付けのブログで家族旅行を報告していた。

【写真】あっちゃんはテリーと激論

 この日は「夏風邪?熱中症?」のタイトルでブログを更新。「先日の旅行、とても楽しかったのですが、35度の炎天下の桃狩りが、かなり私の身体に堪えまして・・・。そのあと、頭が痛くて、足がしびれてきた、とダンナに言ったら『熱中症じゃない?!』と言われてハッと気付きました。」と夫に指摘され、熱中症だということに気付いたことを明かした。

 福田は今年29日に3歳の誕生日を迎える長女には、帽子をかぶせたり、水を飲ませたり…と熱中症対策を講じていたが、「自分もついやったつもりになっていて」と説明。「いやー、ママの熱中症こわい!!気をつけなきゃ!!」「知らないうちに魔の手をしのばせる熱中症よ・・・初めてその疑いが自分にかかり、怖さを知りました」とつづった。

 頭が痛くなり、足がしびれてきた後は、「しばらく熱が続いて頭痛があり」と症状を詳細に報告。「あれ?やっぱ風邪かなー?うーん。わからなくなってきました。夏は油断しがちなので気をつけなきゃですね!!」と反省した。

 福田は発熱があったことで「夏風邪?」としているが、(1)足のしびれ (2)頭痛 (3)発熱--は熱中症の典型的な症状。熱中症になると、脱水症状になり、痙攣の症状を引き起こす。また、めまいや疲労感、吐き気、嘔吐、頭痛、対応の上昇などの症状が起こる。

最終更新:7月13日(水)20時10分

デイリースポーツ