ここから本文です

巨人、黒田攻略し快勝 広島は今季4度目の零敗

デイリースポーツ 7月13日(水)20時52分配信

 「広島0-6巨人」(13日、マツダスタジアム)

 巨人が、日米通算200勝に王手をかけている広島先発・黒田を攻略し、快勝した。40勝41敗3分けの2位で前半戦を終えた。

 二回、阿部の5号ソロで先制。六回には阿部の右前適時打、村田の左越え11号2ランで3点を追加。七回には橋本到の左越え適時二塁打などで2点を加え、広島先発・黒田をKOした。

 先発の田口は6回3安打無失点の好投で5勝目(6敗)を挙げた。七回以降は宮国、マシソンとつないで、広島打線に得点を許さなかった。

 広島の連勝は4で止まった。先発・黒田が6回2/3を投げて、今季自己ワーストの6失点で5敗目(6勝)を喫した。打線も今季4度目の零敗となった。それでも前半戦は52勝33敗2分けの首位。2位に10ゲーム差を付けての折り返しとなった。

最終更新:7月13日(水)21時18分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報