ここから本文です

藤井フミヤ「大人ロック」で魅せたレコ発ライブ

音楽ナタリー 7月13日(水)21時5分配信

藤井フミヤが本日7月13日に東京・TSUTAYA O-EASTにて、ニューアルバム「大人ロック」のリリース記念ライブを開催した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

ライブは夕方開演の第1部と、夜開演の第2部の2ステージ制。この記事では第1部の模様を紹介する。場内が暗転すると、まずはバンドメンバーが登場し、続いてフミヤが現れると黄色い歓声がフロアに飛び交う。そしてフミヤはマイクスタンドに手をかけると「大人ロック」のオープニングナンバーである「この空の真下で」を熱唱。骨太なミディアムチューンでライブの幕開けを飾った。

フミヤはその後、モニタに足をかけてフロアに流し目を送りながら「GIRIGIRIナイト」を披露したり、しっとりとした「愛しいゴースト」を歌い上げたり、「大人ロック」の楽曲を次々と披露。MCでは「大人ロック、54歳、フミヤです」と神田正輝から伝授されたというジョークを飛ばしながら、「アルバム発売日にライブをやると、発売した気になるね」「私、インディーズになりました。がんばります」と口にした。

その後、彼はアルバムの中でも大人な一面が漂うバラード「命の名前」を情感たっぷりに歌い上げたり、後半では松本孝弘(B'z)が作曲したポップな「エデンの起源」をパフォーマンスしたりと緩急をつけながらライブを進めていく。「友よ」の演奏中は、観客による撮影を許可するファンサービスも。「ツアーも始まるんで、ぜひ遊びにきてください。また会おうぜ!」という言葉を残してステージをあとにした。なお、第1部終了後の囲み取材では社会人の息子のエピソードなども語りながら、「余裕を持って楽しく遊んでいるアルバム」と最新作についてアピールした。

藤井フミヤ「『大人ロック』リリース記念ライブ 第1部」2016年7月13日 TSUTAYA O-EAST セットリスト
01. この空の真下で02. GIRIGIRIナイト03. 愛しいゴースト04. 消えないキャンドル05. 命の名前06. エデンの起源07. どっちでもいいよ08. 友よ

最終更新:7月13日(水)21時5分

音楽ナタリー