ここから本文です

日本ハム 中田が走者一掃の逆転二塁打「打てない4番で申し訳なかった」

デイリースポーツ 7月13日(水)22時10分配信

 「オリックス2-3日本ハム」(13日、京セラドーム大阪)

 2位・日本ハムが逆転勝ちで今季50勝目(32敗1分け)。0-2の八回、2死から満塁の好機をつくり、中田が右中間へ走者一掃の適時二塁打を放った。

 先発・斎藤佑は5回3安打無失点と好投した。

 中田はヒーローインタビューで「皆が必死でつないだチャンス。2アウトだったので積極的に甘いボールはどんどん振っていこうと思った。僕が全然打てない時もチーム全員が頑張ってカバーしてくれたので、ここは僕がカバーしたいと思った。オールスターを挟んで後半戦では気合を入れ直して一団となって頑張っていきたい。バッティングはまだ良くないが、チームはいい勝ち方でいい試合ができている。(監督には)毎日こんな打てない4番を使ってもらって申し訳なかった。これからは起用に応えるバッティングをしたい」と話した。

 最下位・オリックスは今季50敗目(30勝)で借金20とし、前半戦を折り返した。

 六回1死二塁から大城の右越え適時三塁打と遊撃・中島卓の三塁への悪送球で2点を先制。先発・東明は6回1/3、3安打無失点。

最終更新:7月13日(水)22時20分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。