ここから本文です

フジ 社員総出で夏祭りイベント…視聴者の顔見て番組作りに生かす

デイリースポーツ 7月14日(木)0時33分配信

 フジテレビの亀山千広社長(60)は13日、都内で行われた定例会見に出席。同局の夏イベント「お台場みんなの夢大陸2016」(16日~8月31日、東京・フジテレビ本社屋およびお台場・青海周辺エリア)について、“社員総出”でもり立てることを明かした。

 昨年に開催した「お台場夢大陸」から今年はテーマとなる「みんな」をタイトルに付け足して、夏祭りを実施する。男女アナウンサーもPR隊として活躍するイベントに社長は、「我々役員も会場に出て、うちわを配ったりする。年に一回、イベントをやって視聴者の方々の顔を見ながら番組作りに反映していきたい。社員総出のイベントにできれば」と総力を挙げて、夏の思い出を作り上げることを誓った。

 見どころも多い。月9ドラマ「好きな人がいること」(月曜、後9・00)に主演する女優・桐谷美玲(26)と共演者の俳優・山崎賢人(21)が目の前に現れるVR(バーチャルリアリティー)アトラクションを用意。そのほか、世界でも注目を浴びる「チームラボ」に体感型大型アトラクションを提供してもらい、プロジェクションマッピングが作り出す幻想的な宇宙空間を作り出す。

 社長は「プロジェクションマッピングをフルに活用したドームを作りまして、体験型の異空間をデジタルで体験できる」とアピール。そのほか、「プールも作り、雪も体験して欲しいと無茶なことをしてます。涼しくて暑くて、ドキドキ、ハラハラしながら社員全員が汗をかく夏のイベントになれば」と気合。社員、スタッフ、出演者で出迎え、来場した“みんな”を楽しませるイベントにすることに力を注いでいた。

最終更新:7月14日(木)9時12分

デイリースポーツ